女性向けマッチングアプリおすすめランキング

最近マッチングアプリが流行っていますよね。

CMでも良く目にしますが、この記事では今までの出会い系との違いや人気のアプリの紹介、使用時の注意点など実際のところ良く分からないという方のために全貌を明らかにします。

マッチングアプリとは

簡単に言うとマッチングアプリは出会いの目的に合わせて相手を見つける事が出来るものです。

最終目標は気になる人同士が出会うことを目的としていますが、出会い系との違いは身分証明書の提示が必須になっている所が大きな違いです。

また年中無休でサイト内をパトロールしてくれるので業者や怪しい人物、迷惑行為を行っている人を除外するようなシステムになっています。

有名なアプリはこのシステムを取り入れているので安心して利用することが出来ます。

女性が安心して使えるマッチングアプリの条件

女性が安心して男性に出会えて交際まで進展することが出来るということです。

そのために以下3つの項目を満たすことが重要です。

  • 業者や経歴を詐称した人が少ない
  • 口コミや実績が良いアプリ
  • 昔の出会い系にあったようなサイト内で使うポイントを購入してお金を使ってしまうようなシステムになっていない

まず①については先ほど説明した年齢確認やセキュリティーが万全なアプリを選ぶようにすればOKです。

実は平成20年に出会い系事業者に対する規制が強化された事により事業者が悪質な書き込みに対して監視して他者が閲覧できないように対策を講じることが義務付けられています。

そのためセキュリティーが万全ではない所は違法の可能性があります。

出典:出会い系サイト規制法の解説/警視庁

②については有名アプリPairsを例にすると

まずはツイッターやインスタグラムでの投稿を見ましょう。

実際に使って彼氏や結婚できたという結果は指標になります。

会員数は2018年8月時点800万人で実際に恋人が出来た会員数は15万人という結果をペアーズの運営会社エウレカが出しています。

このことから現在も増え続けていることが予想されます。

最後に③はポイント制のアプリは基本的にアプリ内で男性に課金してお金を浪費させようとする傾向があります。

ただしハッピーメールやワクワクメールは1ポイント10円で登録時に100ポイントもらえるので、男性側にも負担が少ないのですが本気の恋愛をする方にはお勧めしません。

長続きする恋人を探すのであれば月額制のマッチングアプリがおススメです。

月額を払えば当月は使い放題ですし、じっくり関係を深められるからです。

月額で利用するペアーズでは普通に使用する分には男性が月に3,590円で、女性は無料になっています。

女性におすすめのマッチングアプリ

第1位ペアーズ

ペアーズは、セキュリティーが万全であることが以下内容から読み取る事が出来ます。

ランクインの理由は登録者数がマッチングアプリの中で一番多いということです。

登録者数=好みの男性に出会える確率と言えるからです。

登録者数は2012年サービス開始後から海外も含め1000万人もいることを発表しています。

先ほど、ペアーズを例に説明した時に運営会社のエウレカが出した2018年の統計データでは800万人だった事より1年で更に200万人も会員を増やしたことになります。

試しに私も登録して検索してみる事にしました。

登録して数時間後にログインしてみると既に6人にもプロフィールを訪問していました。

私は長崎の出身なので長崎で年齢を18~こだわらない、にして最終ログインを3日以内で検索すると1337人もヒットしました。

地方の1県で、これだけヒットすることは予想外でした。

ちなみに年齢幅を20~39で検索すると1012人ヒットしました。

大体20代から30代の方が75%程度で多くを占めていることが分かります。

評判は先ほど紹介しましたように非常に高評価ですし、今までに恋人が出来た人数も15万人以上という結果も出ています。

あくまでカスタマーセンターに送られたレポートをもとに集計した結果なので、実際はもっと多くの実績がある事が予想されます。

アプリ内でも交際や結婚に漕ぎつけたカップルの馴れ初めを赤裸々に綴った「幸せレポート」からも納得のいく数値だと思います。

また、基本的に男性が月額制で女性が無料です。

第2位Omiai

株式会社ネットマーケティングが運営する業界大手のomiaiです。

現在会員登録者数が400万人以上のマッチングアプリです。

Pairsと同じ時期に登場したomiai ですが以下のようにセキュリティーも万全で月額制であることはPairsと変わらないので登録者数が第二位の理由です。

ネットマーケティングの2018年上期の報告資料を見ると2017年12月末時点で累計登録者数が269万、累計マッチング組数が1,343万人に到達しています。

登録者数よりマッチング組数が多いのはマッチングした組が退会していることが考えられます。

退会しているのに登録者数が増えているのは、登録している人の方が多いということです。今現在400万人以上登録されているのも納得できます。

実績もマッチング組数が物語っており口コミでも地方移住希望者にomiaiでのカップル3組が参加していたとの書き込みがありました。実績も評判も申し分ありません。

試しにPairsと同じように長崎で年齢を18~こだわらない、にして最終ログインを3日以内で検索すると700人程度、年齢幅を20~39で検索すると500人程度ヒットしました。

このことからも登録者数が検索数に影響しているようです。20代から30代が70%程度で、若干Pairsよりも少ないです。

第3位with

こちらは最近メキメキ頭角を現してきているwithです。

メンタリストDaiGo監修のアプリとして話題を集めています。

セキュリティーの万全さは以下に示すように、さることながら女性は無料、男性は3600円の月謝制です。

気になる会員数は現在170万人を突破しており、2016年サービス開始以来ウナギ登りです。

今までにマッチングしたのは延べ770万人以上という実績があります。

試しに使ってみると

withの面白い所は心理テストをして自分のタイプに合った相手を探してくれるようなシステムになっている所です。

直観で答える問題が30問程度出題され自分のタイプと自分に合ったタイプを紹介してくれるシステムがあるところが魅力です。

また長崎で年齢を18~こだわらない、にして最終ログインを3日以内で検索すると483人ヒットしました。ちなみに年齢幅を20~39で検索すると407人ヒットしました。

84%が20代から30代ということが分かりました。

やはりPairsとOmiaiとの会員数の差が出ていますが、他にはないマッチングシステムと実績あるのでランクインしました。

女性がマッチングアプリを使う際のコツ

上手く結果に結びつけるにはアプリの機能を良く理解しておくことが大事になってきます。

ペアーズの場合はいいね!の数が結果に直結していると言ってもおかしくありません。

ペアーズの機能でいいね!が直近30日間のトータルなので変動してしまいます。

いいね!を増やすために写真やプロフィールを更新したり、有料オプションをつけたりしていくことが優先して出会いの確率を上げていきましょう。

アプリを使う際に気を付ける事

これまでに紹介したアプリのセキュリティーは万全とはいっても、怪しい業者などは完全には排除できていないようです。

書き込みがあったのは登録者数の多いペアーズやOmiaiで業者のようなものに被害にあったというのです。

業者

業者とは、男性や女性の会員になりすまして、他のサイトへの誘導や、すぐにラインの交換などを求めてくる人を言います。

以下はOmiaiのヘルプ画面ですが、良くある問い合わせは一覧にしてくれています。その中に業者についての回答がありました。

同様な内容はPairsのヘルプにもあり一定数は紛れ込んでいることが考えられます。

年齢確認や写真だけでは運営側も業者として排除することは難しくメッセージの内容や通報によってしか分からないようになっています。

以下は業者からのメッセージの一部ですが、携帯を新しくしたからと言っておいて、すぐ下に他のサイトのリンクを送り付けています。


お気づきかもしれませんが業者は連絡のやり取りを積極的にしてきますが、メッセージを送ってこないというパターンもあります。これは業者なのでしょうか?

実は、いいね!は送り間違えると取り消す事が出来ないのです。

特に気になってもいない人に間違えて、いいね!をした場合は相手がメッセージを送ってきても返さないという状況が出来上がってしまいます。

いいね!の押し間違いは結構頻発しているようです。

ペアーズのヘルプ画面でも出てくるので問い合わせが多い事が予想できます。

女性向けマッチングアプリのまとめ

ひと昔前のイメージと違い安全に使えるアプリが増えています。

特徴を事前に知っておくことで出会いを有利に進めることが出来ます。

使用する際の注意点に気を付けていればトラブルや無駄な時間を省くことも出来るのでアプリを使いたい方は先に、この記事を一読してもらえると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です